障がい者の雇用

当社における障がい者の雇用について

当社は、今から120年前に造船事業から始まり、 鉄道事業、航空事業と絶えず時代に先駆けて様々な分野にフィールドを広げてまいりました。そして現在、陸・海・空、はるかな宇宙から深海にまで"Kawasaki"ブランドでグローバルに事業を展開しています。我々の使命は「世界の人々の豊かな生活と地球環境の未来に貢献をすること」であり、そのためには多様な人財による組織づくりが重要になっています。

当社は、誰もが働きやすい職場環境づくりを行う中で、社会的な責任として、多くの障がいをお持ちの方にも働いていただきたいと考えています。実際に障がいを持った社員が様々なフィールドで活躍をしており、年々、人数も増えています。

職場で働いている様子

障がい者雇用率・雇用者数の推移(各年度6月1日現在)
(2013年度までは川崎重工単体、2014年度以降は(株)川重ハートフルサービスとの合計)

  2012年度 2013年度 2014年度 2015年度 2016年度
雇用率 1.74% 1.79% 1.95% 2.11% 2.15%
雇用者数 292名 301名 341.5名 374.5名 387名

当社における職種と障がい内容

職種 総合職:研究開発、設計、品質保証、経理、人事、調達など
一般職:管理部門や設計部門での一般事務、庶務
障がい内容 身体(上肢、下肢)、聴覚、視覚、内部(心臓、肝臓、小腸など)、知的、精神など

障がいを持った社員が増えることにより、ハード面として障がい者向けの設備や機器の充実はもちろんですが、ソフト面で受け入れ側の障がい者に対する理解や配慮といった要素が重要になってきます。当社では、今年度から全社の人事担当者に向けた障がい者雇用に関する研修を実施し、「雇用前の職場環境の整備」「障がい者に対する配慮事項」といった、障がい者の方の定着に重要な知識についても学ぶ研修を設けました。今後は、より多くの担当に研修を実施していく予定です。

人事担当者向け障がい者雇用研修の様子

イベントスケジュール

障害のある方向けの合同説明会に出展予定です。
興味のある方はぜひ当社ブースまでお越しください。

日程 イベント名 地域 会場
2017年3月11日(土) サーナ就職フェスタ 大阪 大阪会館 大ホール
2017年4月8日(土) アットジーピー プレミアム就活フェア 大阪 ゼネラルパートナーズ 関西支社

※当社単独でのイベントについてはイベント情報をご確認ください。

応募について

総合職を希望される方はマイページに登録をお願いします。

(一般職を希望される方については当社ホームページの採用情報にある「障がい者採用情報」をクリックして募集要項を確認してください)