Kawasaki Powering your potential

Kawasaki Summer Internship 2017

重工業界が取り組む分野は、輸送革新、エネルギー開発、海洋開発、世界各国のインフラ整備・・・など、どれも地球規模の大きな課題です。重工業界の役目は、まさにこれらの課題を、モノづくりを通して解決すること。われわれ川崎重工は、メンバーと切磋琢磨しながら、課題解決に向けたプロジェクトに挑み続けています。「自分が勉強していることが重工業界でどう役に立つのか」「自分にはどんな仕事が向いているのか」「働くとはどういうことか」・・・当社のインターンシップに参加して可能性を切り拓いてみませんか?

受入期間

  • 1.2017年8月28日(月)~9月8日(金) 2週間(土日除く)

参加条件

下記の(1)~(3)を満たす方

  • 1.国内の大学・大学院に在籍する学部生、修士生の方
    または国内の高専に在籍する本科生、専攻科生の方
  • 2.機械系、電気・電子・情報系、航空系、金属・材料系、化学工学系、土木系、建築系、衛生工学系、経営工学系、知的財産系専攻の方
    ※専攻の特性上、金属・材料系、化学工学系、土木系、建築系、衛生工学系、経営工学系、知的財産系の方のインターンシップ先が限定されることがあります。
  • 3.期間中全日参加可能な方

受け入れ部門

以下の部門のうち、いずれかの1部門
※ 各部門の詳細についてはこちらをご確認下さい。

  • ・船舶海洋カンパニー(坂出工場)
  • ・車両カンパニー(兵庫工場)
  • ・航空宇宙カンパニー(岐阜工場)
  • ・ガスタービンビジネスセンター(明石工場)
  • ・機械ビジネスセンター(神戸工場)
  • ・プラント・環境カンパニー(神戸工場または播磨工場)
  • ・モーターサイクル&エンジンカンパニー(明石工場)
  • ・精密機械カンパニー(西神戸工場)
  • ・ロボットビジネスセンター(明石工場、西神戸工場)
  • ・技術開発本部
  • ・ものづくり推進部(製造ライン改善)
     ※経営工学専攻の方のみ対象
  • ・知的財産部

受け入れ人数

60名程度

実習内容

◆ スケジュール
初日  オリエンテーション
2日目〜  受入部門にて実習、工場見学等
最終日  全体成果発表
◆ 実習例
  • ・製造現場での作業実習
    ものづくりの現場での仕事を体感して頂きます。
  • ・設計、製造技術、品質保証部門等での実習
    エンジニアとして入社した場合の実務を体験して頂きます。
  • ※実習内容は受入部門によって異なります。

待遇

宿 舎

現住所および帰省先住所が遠方で、実習工場への交通が困難な男子学生には当社寮、女子学生にはホテルを提供します。
(費用は全額当社負担)

食 事

昼食支給
※当社寮利用の場合、朝・夕食とも支給(但し土曜・日曜は施設の食堂運営予定による)
※ホテル利用の場合、寮利用者と同数の朝・夕食分の食事補助または現物を支給

旅 費
実習生現住所から宿泊先または実習工場までの往復運賃を当社規定に準じて支給
交通費
宿泊先から実習工場までの交通費を当社規定に準じて支給
作業服
貸与

応募要領

下記URLよりマイページ登録をお願いいたします。

https://job.axol.jp/hk/s/khi_18/entry_3709030417/

マイページ登録後、マイページに記載の応募要領に従いエントリーシートを提出、学科成績登録を行ってください。
【応募締切】2017年6月20日(火) 23:59

選考フロー

  • 1.下記URLよりプレ応募をお願いいたします。
    https://job.axol.jp/hk/s/khi_18/entry_3709030417/
  • 2.マイページ登録後、マイページに記載の応募要領に従いエントリーシートを提出、学科成績登録を行ってください。
    【応募締切】2017年6月20日(火) 23:59
  • 3.書類選考を通過された方に二次選考を実施、参加者を確定いたします。
    (7月上旬)

※ 当社のインターンシップは就業体験の提供を目的としており、採用選考活動とは一切関係ありません。

その他

実習中の安全については十分に留意いたしますが、万一の場合を想定し「学生教育研究災害傷害保険」及び
「インターンシップ等賠償責任保険」等の保険に必ず加入いただきますようお願い致します。